第10回ドッヂビー大会

 

平成30年2月3日(土)に青少年育成委員会の事業の一環として、青少年の健全育成を願い、

高山せつ城ライオンズカップ第10回ドッヂビー大会を高山市中山町の飛騨高山ビッグアリーナで 開催しました。

ドッヂビーはドッヂボールのボールをスポンジ製の円盤形のディスクに代えたスポーツで、

大会に際して飛騨地区のスポーツ少年団に参加を募ったところ

15チーム約160名の参加が ありました。

予選リーグと決勝トーナメントを行い、選手たちは雪のため外で運動することが

難しいこの時期に熱戦を繰り広げておりました。

負けて悔し涙を流す選手もおり、その真剣さから会員も審判など必死に取り組み、

会員に とっても充実した一日を過ごすことができました。

また、試合の合間に、DVD (「ダメ ゼッタイ やさしい解説」)を鑑賞してもらいました。

表彰式では、優勝チームにはトロフィ、メダルと図書券、

2位と3位にはメダルと図書券を 新谷会長から一人ひとり手渡しで授与。

うれしそうな選手たちの表情がとても印象的でした。

7H×60名=420H

 

 

 

戻る