どろんこアート
飛騨で150年前にできた土蔵を解体したときのドロで
120名の子供たちとスタップによって恐竜のアートが作られた。
この恐竜のドロは飛騨体育館ビックアリーナの弓道場の的場となって生かされている。


 

 

第28代会長 L上木 靖司


幹事 L池田 三太郎

 


会計 L荒木 俊夫

 

 

副地区ガバナー L逢坂 昭一

ゾーンチェアマン L加藤 邦二

 


今年度の受賞・表彰


クラブの歴史に戻る