会長挨拶

第48代会長 大埜間 勉

第48代会長 大埜間 勉

この度、高山せつ城ライオンズクラブ49代会長を拝命いたしました大埜間 勉です。

この歴史と伝統あるクラブの会長という任を拝命し、その重責を感じ、たいへん身の引き締まる思いです。会長の名に恥じぬようクラブ運営に努める所存ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

当クラブは「We Serve」を掲げ、地域に根差した奉仕活動を続けて参りました。中でもクラブ結成からの城山二之丸公園の早朝清掃をはじめ青少年に対する薬物乱用出前講座、キャリア教育、夢書道などのアクティビティや事業を行ってまいりました。また特別支援学校や障がい者施設の方を招いたリンゴ狩りは多くの方の参加をして頂いております。

今年度のクラブスローガンは

「未来に繋げよう!ライオンズの絆」

といたしました。

奉仕活動や事業活動をする際、笑顔で感謝の気持ちをもって活動をすれば相手の方々にも笑顔と感謝の気持ちを持っていただけ、お互いが幸せになれるという奉仕の原点ともいうべきことをスローガンにさせていただきました。

新型コロナ感染予防が叫ばれるなかこれまでの活動に制限がある可能性もありますが、知恵を出し合い、メンバー一丸となって地域の方々に愛されるようなクラブを目指していきたいと思います。

皆様には温かく見守っていただくとともに、ご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。